愛知県、名古屋で初期研修、後期研修を考えているみなさんへ

当院は卒後教育研修センターがあり、研修医のみなさんを積極的にサポートしています♪

https://www.nnh.go.jp/interndoc-jr/k_center/

院内、院外、各科の先生を招いた勉強会やERの振り返りなど、いろいろやってます!

その様子や研修医のつぶやきなどをこのブログで更新していきますので、

興味のある方はのぞいてみてくださいね...φ(´ω`。)



2016年7月27日水曜日

研修医勉強会 救急外傷初療カンファレンス『キズとナートの話』

7月26日,
集中治療科 救急外来専門医の近藤先生による
救急外傷初療カンファレンスが行われました.

通称「外傷カンファ」は,毎月2回 隔週火曜日に開催しています.
研修医がER研修,また当直業務の中で遭遇した外傷症例をもとに意見を交わしたり
JATECに基づいて外傷患者の対応を実習形式で勉強したり,と内容は様々です.

今回は
近藤先生によるキズとナートの話』と題したレクチャーでした.
・創と傷の違い
・キズの処置の原則
・局所麻酔のポイント
・指ブロック
・縫合の注意点
など,基本編から当院ERで多く出会う症例に基づいた実用編まで
多岐にわたるお話でした.
真剣にメモを取りながら,聞き入る研修医のみんな
 
近藤先生,いつもありがとうございます.
卒後教育研修センター

0 件のコメント:

コメントを投稿